HOME 医療機関紹介 健康診断 予防接種 在宅医療関連 member
会長あいさつ
 船井医師会のホームページをご覧いただきありがとうございます。この度、2020年(令和2年)4月より医師会長に就任いたしました、仁丹 利行(にたん としゆき)です。よろしくお願い申し上げます。

 まずはじめに、新型コロナウイルス感染により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。2019年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が世界各地で多数報告されており、日本国内でも関連する患者の発生が連日報告されています。住民の皆様におかれましては、咳エチケットや手洗い等、感染対策を行っていただくようお願いいたします。特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方、妊婦の方については、人混みの多いところはできれば避けていただくなど、感染予防を心がけてください。我々医療機関、学会、行政が連携して対策を講じている状況です。罹患されている皆様の早期回復と1日も早い感染の終息を心より祈念申し上げます。

 それでは船井医師会について少しご紹介いたします。船井医師会は、南丹市と京丹波町の医師会員で構成されています。会員数は約60名で、開業医と病院勤務医がおよそ半数ずつを占めています。南丹市、京丹波町ともに65歳以上の老年人口が総人口に占める割合が40%に近く、15歳未満の年少人口の割合は10%程度で京都府内でも高齢化が進んでいる地域です。

 住民の皆様の健康で自立した生活を守るためには、医療・介護・福祉の三者が連携して、地域全体で支えて行く必要があります。医師会には、これを行政とともに推進することが求められています。昨今、医療を取り巻く環境は大きく変わりつつあり、医師会は医療関係者だけでなく介護・福祉ほか多職種との連携を中心となって強化していく役割を担っています。当医師会では住民の皆様を中心にかかりつけ医と病院、介護施設、行政などを繋ぐ顔の見える連携を続けています。

 具体的には、市からの受託事業である予防接種および各種検診事業、学術活動など多岐にわたる業務を行い、地域医療に貢献して参ります。今後とも、地域包括ケアを含め、お子様から高齢者まですべての住民の皆様の健康増進、疾病治療および予防等のお役に立ちたいと願っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。
船井医師会長
医療法人 仁丹医院
仁丹 利行
NEWS

HOME 医療機関紹介 健康診断 予防接種 在宅医療関連 member


Copyright(c)2008 Funai Medical Association All Rights Reserved.